【イベント情報】エヴァンゲリオン×箱根 2020

買取情報

今年の6月26日にヱヴァンゲリヲン新劇場版の第4作目の『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』が公開決定した事や、今年『新世紀エヴァンゲリオン』の放送開始25周年といった事が重なり、今年はエヴァ関係のイベントなどが開催されています。

その中でもかなり力の入ったものが、「エヴァンゲリオン×箱根2020 箱根エヴァ化計画」というものです。

エヴァンゲリオン×箱根 2020
「エヴァンゲリオン×箱根 2020」2020年1月10日始動。第3新東京市としてエヴァンゲリオンの舞台となった箱根が史上最大規模の大型コラボ!詳細はこちらから!

エヴァの舞台である第3新東京市は箱根をモデルにして作られているので、箱根を本当の第3新東京市にして楽しもうという企画です。

箱根近辺を訪ねてスタンプラリーをしてクリアファイルをゲット、ロマンスカーやバス、建物をエヴァデザインにしてしまったり、高橋洋子スペシャルライブショー~ヤシマ作戦~などが計画されています。

それとは関係ないかも知れませんが、今年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』のオープニングで出演者の紹介のフォントがエヴァっぽい、とかシン・コジラっぽいという話題がありました。

以前のブログでエヴァで使われているのはフォントワークス社のマティス-EBだという事を書きました。

【買取情報】LD『新世紀エヴァンゲリオン』(東京都品川区より)
1995年10月から1996年3月までテレビ放映された『新世紀エヴァンゲリオン』。 今回の買取品は、テレビ放映されたものをボックスセットにしたものです。 LDはサイズが30cmありあります。デザインの良さを見るのには最適で、...

確かに似ていますが、どうやら同じフォントワークス社のテロップ明朝(N仕様)Hあたりを垂直方向を縮めたもののようです。これはエヴァがらみではないでしょうけれど。

電脳遊幻組ではエヴァンゲリオン関係の商品はよく買取させていただきます。以前ご紹介したレーザーディスクやサントラのCD、書籍などまだまだ人気があります。TV放送当時を知らない若い世代が改めて購入しているという印象です。


エヴァンゲリオングッズで、こんなの売れるかなと迷ったら電脳遊幻組にご相談下さい。無料でお見積り査定も行っています。出張買取、宅配買取、持ち込み買取などお客様のご都合にあわせ買取をいたします。

宅配買取・出張買取・持ち込み買取など「買取の手順」はこちらに詳しくご説明してあります。

買取の流れ
電脳遊幻組の商品買取サービスについてご説明します。 送料無料の「宅配買取」ご自宅/現地までお伺いする「出張買取」弊社までお持ち込みいただければ、その場で査定/お支払いの「持ち込み買取」以上3つの買取サービスをご利用いただけます。詳しくはこちらのページでご説明しております。

お問い合わせは
フリーダイヤル☎0120-38-1070
又は下のボタンからメールにてお問い合わせください。
メールフォーム