【イベント情報】SONY ウォークマン40周年記念イベント

オーディオ
モデルプレステージ・ウォークマンWM-EX20

今年2019年7月1日でウォークマン発売40周年を迎えました。当ブログでもここ数日「【買取情報】SONY ウォークマン」がよく読まれているのは、この影響かもしれませんね。

【買取情報】SONY ウォークマン
今から40年前、SONYが画期的な製品を発売しました。カセット・テープを外で歩きながら聞く事ができるウォークマンです。 1979年7月に第一号機は「ウォークマン」という名称でTPS-L2という型番で発売されました。この初期モデルには初...

SONYでは、40周年を記念したイベントを開催しています。

#009 WALKMAN IN THE PARK「音楽が歩き出した日」から40年。
開催期間:2019年7月1日(月)~9月1日(日)
場所:Ginza Sony Park

#009 WALKMAN IN THE PARK

内容を見てみると4フロア全部がウォークマンというのもすごいですが、ウォークマンの現物が230台ずらりと展示されているWalkman Wallというのが圧巻ですね。カセットからMDウォークマン、CDウォークマン、ネットワークウォークマンなど、忘れていたものや、きっとこれ、懐かしい!と思うものに出会えるはずです。

My Story, My Walkmanというコーナーでは、40名のアーチストやクリエイターが昔聞いていた音楽とその時のエピソードをあわせて聞いて楽しむ事ができます。ここでは、実際にウォークマンの音をヘッドホンで聞く事ができますので、カセットというものを知らないという若い方も体験に行かれるてはいかがでしょうか。

私が一番気になったのは、この会場の中でスタンプラリーをやっていてスタンプを集めてまわると特典として、カセットテープのケースに入ったブックレットをもらえるというものです。ウォークマンの歴代モデルが年代ごとに紹介されているものなのですが、これはぜひとも手に入れたいですね。

そういえば家の中のどこかにウォークマンがあるはず、と思った方はぜひ探してみてください。想い出にひたるのもいいですし、さすがにもう聞かないというのであれば、是非電脳遊幻組へお譲りください。思わぬ高値という場合もありますよ。


電脳遊幻組では、各種ウォークマンやアナログ・オーディオを積極買取中です。お部屋の中で眠っているアイテムがありましたら是非お知らせください。無料でお見積り査定も行っています。出張買取、宅配買取、持ち込み買取などお客様のご都合にあわせ買取をいたします。

ポータブル・カセット・プレイヤー
SONYのウォークマンをはじめ、アイワ、ナショナルなどのポータブル・カセット・プレイヤーの参考買取価格です。ここに掲載されていないものでもお問い合わせください。

宅配買取・出張買取・持ち込み買取など「買取の手順」はこちらに詳しくご説明してあります。

買取の流れ
電脳遊幻組の商品買取サービスについてご説明します。 送料無料の「宅配買取」ご自宅/現地までお伺いする「出張買取」弊社までお持ち込みいただければ、その場で査定/お支払いの「持ち込み買取」以上3つの買取サービスをご利用いただけます。詳しくはこちらのページでご説明しております。

お問い合わせは
フリーダイヤル☎0120-38-1070
又は下のボタンからメールにてお問い合わせください。
メールフォーム